うつ病主婦のずぼら家事

うつ病になると、普段の家事がとっても難しい作業になります。そんな私を助けてくれる子ども達の様子や、便利な家事グッズ、簡単レシピ等を書き連ねていきます。

【子ども】小2の長男、お料理がしたいと言い出す💦【料理】

こんにちは(*^^*)

うつ病主婦の なつみかん です(*´ω`*)

 

実は私、3ヶ月前まで兼業主婦でしたが、

三度目のうつ病にかかり、現在は無職です💦

 

一時は、調理中に目眩に襲われたり、何をしているのか解らなくなって、パニックになることがありました。

今まで20分もあれば出来たメニューに、二時間かけてしまったことも。

 

調理は危ない…ということで、子ども達の食事は、実家の母や夫が用意してくれていました。

 

 

良くなってきてからは、まずはやりたいことだけやってごらんと、今まで手をつけられていなかったDIYを、思う存分やらせてもらっています。

休み休み…ですが(´Д`)

 

 

調理はまだ…

生肉を扱った後、洗わずに他のものを触ってしまったり、生焼けで出してしまう危険性もある為、

ウインナーや豆腐、卵、野菜を使ったものしか作れません。

 

なんとも情けない母親なのです。

 

 

この状態で、小2の長男が夏休み終盤から、

「僕、お料理覚えたい‼️(*´∇`*)」

と…

 

 

長男は、幼いながらも私の体調不良に理解を示してくれていて、

この夏休みには、たくさんお手伝いをしてくれていました。

 

料理は、小5の長女が手伝ってくれて、とても助かっていました。

それを自分もやろうと思ってくれたようです(*´ω`*)

 

 

でも、

「じゃあ、包丁使ってみる?」と聞いたところ、

 

「う~ん、包丁はまだいいかな✨(*´∇`*)」

 

 

「じゃあ、フライパンで焼いたのひっくり返してみる?」

火はまだいいかな✨(*´∇`*)」

 

 

「チンしたやつ持ってきてくれる?」

「ママー熱ーい‼️(*´∇`*)✨」

 

 

 

 

……おっふ( ´∀`)

 

 

 

その日は、お豆腐に野菜と卵と片栗粉を混ぜて焼く…という料理を作ったのですが、

よっくん(長男)は[材料まぜまぜ隊長]に任命。

 

長女が焼きました( ´∀`)

 

 

バタバタしていたので、いつもより強めの火加減で焼いてしまいましたが、

カリカリしててとっても美味しい‼️

こっちの方が美味しいね‼️と、思わぬ収穫がありました(*´ω`*)

 

 

翌日、早速婆ちゃんに

「僕が混ぜたらね~美味しかったんだよ‼️

✨✨✨(*´∇`*)✨✨✨」

 

 

 

うん、そうね(*´ω`*)

いつもあんまり食べないほうれん草、たくさん入ってたのに、モリモリ食べてたもんね✨

 

 

さて、今日はどうしよう。

包丁を使わない、混ぜ混ぜメニュー。

なるべく、よっくんが活躍できるもの…

 

 

………とりあえず、買い物に行きました(*´ω`*)

 


↓励みになります✨

ポチッとクリック頂けると嬉しいです(*´∇`*)
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村